有隣堂 アトレ川崎店

この店舗のトップページへ

LINEで送る
Pocket

イベントレポート

2018.04.07

【開催レポート】 『わたし、定時で帰ります。』朱野帰子さんトーク・サイン会&ビブリオバトル

開催日時

おすすめ本フェアを開催中!(~2018/5月・予告なく終了することがございます)

開催場所

アトレ川崎4F 有隣堂

提供/新潮社

ご参加ありがとうございました!

ねえ、いつまで残業するつもり? 新時代を告げるお仕事小説、ここに誕生!
あなたの「働く」意識を変えるかもしれないビブリオバトル&トークショー!
ご参加ありがとうございました!

<開催レポート>

去る2018年4月27日(金)、ゴールデンウィーク目前の週末。
作家・朱野帰子さんをお招きしてわたし、定時で帰ります。(新潮社刊)発売記念トークショー・サイン会&ビブリオバトルを開催いたしました。
当日は、お仕事帰りの方や用事を済ませてお立ち寄りくださった方々に囲まれて、和やかな雰囲気の中、イベントが終了いたしました!

朱野さん、新潮社の皆様、ありがとうございました!
そしてご来場くださいました皆様、ありがとうございました!

イベントの様子をダイジェストでレポートいたします。


<開催レポート・ビブリオバトル編>
 
前半はビブリオバトル、本のテーマは新刊『わたし、定時で帰ります。』にちなんで「働く・仕事」
ビブリオバトルは、おすすめの本を持ち寄り紹介しあってお互いの知識や情報を共有し、コミュニケーションを楽しむゲームです。未知なる本と人との出会いが楽しめますよ。
(ビブリオバトルについて詳しくはこちら→「ビブリオバトルとは?」)

db2cxguuwaamgqgsebesan

今回、事前にお申込頂いた4人の本の発表参加者(=バトラー)さんたちのご紹介本はこちら。
 
◆『仕事が「速いリ-ダ-」と「遅いリ-ダ-」の習慣』石川和男/明日香出版社
仕事の効率をあげる50のノウハウの詰まった一冊。バトラーTさんの職場にも生きているそう。仕事が速い人はアイスコーヒー、遅い人はホットコーヒー、その真意とは?!
 
◆『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』川上和人/新潮社
10万人にひとりという稀有な職業・鳥類学者の知られざる世界。 
海を泳いで渡り断崖絶壁をのぼる命がけの過酷な仕事。鳥好きのバトラーSさんの知的好奇心も満足!
 
◆『美味しんぼ』雁屋哲・花咲アキラ/小学館
漫画原作者・雁屋哲氏の傑作『野望の王国』でバトラーKさん地元川崎の暗部を明かしつつ、ぐうたら社員山岡のコネをフル活用する処世術を手本にするグルメ漫画の新しい読み方を語る!
 
◆『ノー・ガンズ・ライフ』カラスマタスク/集英社
頭部が銃身の主人公の仕事はトラブルシューター「処理屋」。近未来のスラム街で巻き起こる事件を解決するカッコ良さにしびれ、ヒロインとの絡みにもドキドキというTさんのご紹介!
 
野球ビジネス本から異類譚漫画まで幅広いおすすめ本の中で
チャンプ本に輝いたのは・・・
『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』!
漫画好きならさらにニヤリとできる比喩表現も満載の一冊!
 
余談ですが、
『美味しんぼ』全111巻を持っている人が意外と多いことが判明した夜でした!笑

バトラーの皆様、素敵な本のご紹介ありがとうございました!
それでは後半は朱野帰子さんトークショー・サイン会へと続きます!


<開催レポート・トークショー・サイン会編>

後半は、朱野帰子さんと編集Tさんとの対談です。

31466868_1838222142867563_2288824104183617103_n 

◆ペンネームの由来について・・・
会社員時代の経験を持つ朱野さん、作家業との両立のために考案されたのが現在のペンネーム。仕事帰りの電車の中で読める本を書きたいという思いがあったからとか。
この一風変わったペンネーム、編集者さんたちには不評だそう(笑)
でも「かえるこ」さんは印象深い響きで記憶に残りますね。

◆ぐーたら社員は理想の会社員像!?
ビブリオバトル紹介本『美味しんぼ』や『釣りバカ日誌』『わた定』に共通して登場するぐーたら社員はコネが凄い!
私生活が充実している彼らは交遊関係が広く、コネをフル活用して仕事も切り抜ける。媚びず、流されず、日々を楽しむぐーたら社員は理想の会社員像!(笑)

◆作家業のはたらき方について・・・
作家業に専念すると成果主義の出版社会では、売れても売れなくても働き続ける社畜的な働き方になってしまい、心も体も疲れ荒む朱野さん。
そんな折に触れた田辺聖子さんのライフスタイルやゆとり世代の編集者たち。
次第に仕事に心臓を捧げる様な働き方はなくなったそう。
 
最後に・・・
かつて氷河期の辛い就職戦を経験した人には、行き場のない孤独さゆえに社畜になってしまう働き方に共感できるのでは?
働き方は人それぞれ。答えはありません。この本が働き方を考えるきっかけになればと朱野さん。
 
次の新刊は8月予定とのこと。楽しみですね。
朱野さんの今後ますますのご活躍をスタッフ一同、応援しています!
ご出演ありがとうございました!
サイン会にも沢山の方にご参加頂きました。ありがとうございました!!
 
今回ご紹介された本たちは有隣堂アトレ川崎店にて
お取扱いしていますので、お仕事帰りやお近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
 
31369369_1838222056200905_8873779299139322714_n
 
※本の在庫状況は時期等によって異なります。お取り寄せ・ご注文も承りますので、サービスコーナー(レジ隣のインフォメーションカウンター)にてお問い合わせくださいませ。


このイベントは終了しています。
以下はご参加募集時の情報です。
 
ねえ、いつまで残業するつもり? 新時代を告げるお仕事小説、ここに誕生!
あなたの「働く」意識を変えるかもしれないビブリオバトル&トークショー!


プログラム内容

 
19:00~スタート
トークイベント第1部
ハマる人続出!話題の書評ゲームビブリオバトル
  
本のテーマ「働く・仕事」
本の発表参加者(バトラー)募集!先着4名様
働くとはどういうこと?さまざまなお仕事に関する本、
ビジネスチャンスをつかむヒントが見つかる本や、生き生き働く人たちの小説など、
おすすめのお仕事本はコレだ!
 
20:00頃~
トークイベント第2部
朱野帰子さんトークショー
 
2018/3/30発売の新刊『わたし、定時で帰ります。』の執筆エピソードやお仕事のあるある話をうかがいます!
 
20:30頃~
第3部 サイン会
 当店で『わたし、定時で帰ります。』をご購入の方がご参加頂けます。


開催概要

日時 2018年4月27日(金)
19:00~21:00頃 ※開場18:30~
場所 有隣堂アトレ川崎店特設会場
受付開始 2018年4月9日 (月) 10:00~

 


◆書籍紹介 『わたし、定時で帰ります。』朱野帰子著・新潮社

351641_xl
  
◆朱野帰子(あけの かえるこ)さん プロフィール

東京都生まれ。
2009年『マタタビ潔子の猫魂』で第4回ダ・ヴィンチ文学賞大賞を受賞。2013年『駅物語』がヒット。2015年『海に降る』が連続ドラマ化される。
生き生きとした人物造形と、緻密でありながらダイナミックなストーリー展開で注目を集める気鋭の作家。
朱野さんの著作リストはこちら 


ビブリオバトルとは?

ビブリオバトルはわくわく楽しい♪ 本と人をつなぐコミュニケーションゲーム。
意外? 新鮮? 納得? 思ってもみない素敵な本との出会いを求めている方にオススメです!
「バトラー」と呼ばれる本の発表者がおすすめの本を紹介しあい、参加者全員の投票で「一番読みたくなった本=チャンプ本」を決定します。
「人を通して本を知る、本を通して人を知る」を合言葉に
シンプルなルールで子どもから大人の方まで全国にファンが広がっているのです!

★「ビブリオバトル in 有隣堂」フェイスブックページ
 これまでの開催の様子や最新情報をお届けしています!
 

001
>> ルールは簡単!説明動画


もっと詳しい説明は >>こちらのページ をぜひご覧下さい。


ご注意事項

イベント参加整理券は再発行いたしません、大事にお持ちくださいませ。
イベント参加整理券はイベント終了後は無効となります。ご了承くださいませ。
イベント中の録音は禁止させて頂きます。
イベント参加の権利・参加整理券の譲渡・転売は禁止させていただきます。
譲渡・転売が発覚した場合、イベントへの参加をお断りする場合もございます。
未就学児は保護者1名につき1名のご参加が可能です。ただし席は本券1枚につき1席となります。
当日、当店スタッフによる写真撮影をさせて頂きます。撮影画像は、有隣堂が運営するHP、ツイッター、フェイスブックページ等に掲載させて頂くことがございます。予めご了承ください。
スタッフのお願いや指示に反する行為があった場合には、参加をお断りする事もございます。


ビブリオバトル 後援:神奈川県教育委員会


アクセスマップ

フロアのご案内 Google Map

住 所
〒210-0007

神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-1 アトレ川崎4F
2018/2/17(土) 新区画4Fに移転いたしました

最寄駅

川崎 (JR東海道・京浜東北・南武線)
京急川崎 (京浜急行線)

電話番号

044-200-6831

営業時間

8:00~22:30
土日祝 9:30~21:30

取 扱

本/文具/図書カード/QUOカード/任天堂3DS/楽天kobo/HonyaClub受取

駐車場

提携駐車場あり

ページの先頭に戻る

Copyright © Yurindo All rights reserved.