045 横濱帆布鞄 横浜発のMade in NIPPONブランド

045-1
LINEで送る
Pocket

場所

入口すぐの柱(レジカウンター前)

【横濱帆布鞄】森野艦船帆布

船舶で使用するため耐光・耐塩・防炎処理された、海上自衛隊の船舶などで実際に使用されている生地「森野艦船帆布4号(3号規格)」で製作されたバッグです。

森野艦船帆布4号とは?
森野帆布船具工業所のオリジナル帆布で、耐光・耐塩・防炎のほか、南極観測船など極寒地でも大丈夫な耐寒性に優れています。
日本で開発された合成繊維「ビニロン繊維」で織りあげた帆布は、一般的にテントなどに使用されているポリエステル繊維の帆布製品と比較して1.5~2倍近い強度を持っています。

カラーはグレー/白のみです。

045-2


【横浜帆布鞄】武鑓帆布
リバース・キャリー・バッグ

「武鑓帆布 綿9号帆布パラフィン」で製作されたショルダーベルト付きトートバッグです。

化学合成繊維が生まれる前――大正~昭和初期頃までは、トラックの幌や郵便物・牛乳瓶などを持ち運ぶ業務用の鞄(バッグ)には、高密度織りの9号帆布に撥水性を備えたパラフィン加工された生地が多く使われていました。
生活用品に適していたパラフィン加工の綿9号帆布を使用しています。

045-3


045(ゼロ・フォーティ・ファイブ)
横浜の市外局番を冠する、横浜発のMade in NIPPONブランドです。
横浜ならではの帆布素材を使用したバッグを開発しています。

2015-05-01 | Posted in 定番, 本と雑貨

関連記事