村上春樹最新刊、好評販売中 泡坂妻夫『湖底のまつり』が復刊 有隣堂限定で販売中 店頭の検索機で本を注文

おすすめ情報

もっと見る

週刊ランキング

2月19日(日) ~ 2月25日(土) 有隣堂全店調べ

本の泉

『がん消滅の罠』現在進行形の医療ミステリー

ガン消滅『がん消滅の罠 完全寛解の謎』/岩木一麻/宝島社/1,380円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
タイトルを見たときには、『がん消滅』するミステリーって何? 『完全寛解』ってどんな意味? と難解な作品を想像しましたが、難しい医療知識もいらず素人が読んでもミステリーとして楽しめました。

“がん”になったにもかかわらず生き続ける。
がん消滅のトリックが実際の医療現場で起こっているかの様でちょっと怖くなりました。
続きを読む

情報紙・有鄰

有隣堂が発行している隔月刊のフリーペーパー

最新号 第548号(平成29年1月1日発行)

  • スポーツの発展に望むこと/玉木正之
  • 相模国大山とはどのような山か/川島敏郎
  • 神奈川のかるた/シゲタサヤカ
  • 大島真寿美と『ツタよ、ツタ』
  • 『壁の男』/貫井徳郎 ほか書籍紹介
  • 類書紹介 神社の本 初詣、お宮参り、七五三…暮らしに身近な神社を知ろう!!

有隣堂出版物

「大山詣り」の日本遺産認定で注目の大山、江戸時代関東一円からの参詣で賑わった歴史と大山の魅力に迫ります。

大山詣り(4月刊行) ご予約受付中
川島敏郎
216頁
1,000円+税
ISBN:9784896602234
ページの先頭に戻る

Copyright © Yurindo All rights reserved.